大雨・台風・地震、日本は災害大国です。リフォームの需要が無くなる事はありません。

稼げる理由1
災害大国日本のリフォーム需要は増え続ける!

日本では台風と地震の被害が毎年の様に発生しています。世界基準でマグニチュード6以上の地震の2割が日本で発生し、台風の被害が発生しない年はありません。

近年の台風被害が上昇傾向にある事は皆さまもご存知の事と思います。これらの災害の後に必要になるのがリフォームなのですから、需要が尽きる事はありません。

自己資金でリフォームしてしまう人が多すぎる問題の原因は「火災保険」と言う名称にあり!

稼げる理由2
火事以外の様々な場面で火災保険は使えます!

天井が水漏れしたら直さなきゃいけないと思っても、自己資金でなんとかしてしまおうとする人が多すぎます。この原因は「火災保険」と言う言葉が原因で「火事の時しか使えない」と誤解を与えているからです。実際は雨漏り・水濡れ・錠前交換費用など多岐に渡って適用されます(保険会社の契約内容によります)。

火災保険リフォームのノウハウをまとめた資料を数量限定で配付中!

新築住宅であれば全員が火災保険に入っています

稼げる理由3
火災保険に入っていないお宅はほとんど存在しない!

100%自己資金なら、火災保険に加入しないと言う選択肢がありますが、銀行などから借入れをする場合は火災保険に必ず入る必要があります。

リフォーム資金は保険金で賄う事ができます

稼げる理由4
自動車保険と同様に請求すればお金が下りる!

実際に被害が発生していれば、保険会社は「保険金を支払う義務」があります。自動車保険に入っていれば「もらい事故」でも「自損」でも保険金が支払われますよね? 火災保険も同様です。しかも、何度保険金を請求しても支払金額が増える事はありません。遠慮なく請求しましょう。